ニュース
» 2009年11月17日 07時00分 UPDATE

テレビ朝日、DRM付きFlash Videoによる動画配信実験 IIJらと共同で

テレビ朝日とIIJなど4社が、DRM付きFlash Videoを活用した動画配信の実証実験。より強固に著作権を保護したサービス提供を目指す。

[ITmedia]

 テレビ朝日、テレビ朝日メディアプレックス(メディアプレックス)、インターネットイニシアティブ(IIJ)、スキルアップジャパン(SUJ)の4社は11月16日、DRMで著作権を保護したFlash Videoによる動画配信の実証実験を始めた。

 実験は、テレビ朝日の動画配信サイト「テレ朝動画」で12月15日まで実施。同技術を使って「カーグラフィックTV」のプロモーション動画を配信する。

 アドビシステムズの「Flash Media Rights Management Server」(FMRMS)を活用する。動画ファイル本体にDRM情報を含んだ暗号化を施すため、ファイルが不正に取得された場合でも、映像を再生できない仕組みだ。

 テレビ朝日とメディアプレックスがコンテンツ提供と視聴プレーヤーの開発を担当。IIJは、配信サーバ/FMRMSサーバの運用と、配信プラットフォームの提供を行う。SUJは、著作権技術の提供とファイル暗号化などの運用作業を担当する。

 実証実験を通じて得た成果を各社の事業に役立てるのが狙い。テレビ朝日はFlash Videoによる番組配信をスタートしており、今後はより堅固な動画配信サービスの提供を目指す。IIJは、実験で得た著作権保護のノウハウを自社の大規模コンテンツ配信サービスに生かすとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -