ニュース
» 2009年12月04日 17時14分 UPDATE

NHKオンデマンド、Flash化でMacやIE以外に対応へ

「NHKオンデマンド」のPC向けサービスが来年4月からFlash Video方式に。MacやIE以外のブラウザでも視聴可能になる。

[ITmedia]
photo Flash切り替えと同時に導入する字幕サービスのイメージ

 NHKは、番組をネット配信する「NHKオンデマンド」のPC向けサービスを来年4月からFlash Video方式に切り替える。現行では視聴環境がWindowsとInternet Explorerに限定されているが、Flash化でMacintoshやIE以外のブラウザにも対応可能になり、ユーザー数の拡大を図っていく。

 Flashへの切り替えに伴い、配信ビットレートに384Kbpsを追加し、比較的低速な回線でも視聴できるようにする。従来は1.5Mbps、768Kbpsの2種類。また「見逃し番組」の一部に字幕サービスを導入。開始当初は4〜5番組で行い、拡大を検討する。

関連キーワード

NHK | オンデマンド | Flash


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -