ニュース
» 2009年12月09日 19時25分 UPDATE

価格誤表示の商品は注文取り消し、2000円進呈 セブンネットショッピング

「セブンネットショッピング」の一部の商品で、通常の10分の1以下の価格を表示するミスがあった。誤表示の商品の注文を取り消し、注文者にはおわびとして2000円分の郵便為替を送る。

[ITmedia]

 セブン&アイ・ホールディングスのECサイト「セブンネットショッピング」の一部の商品で、通常の10分の1以下の価格を表示するミスがあった件で、同社は12月9日、誤表示の商品の注文を取り消すと発表した。注文者にはおわびとして2000円分の郵便為替を送る(セブンネットショッピングで価格誤表示 注文客への対応は「検討中」)。

画像 30本入りの商品も1本の価格で表示していた

 誤表示の原因は「商品登録時の人為的なミス」。飲料などケースに複数本入った商品価格を1本の単価で表示するなどミスがあった。誤表示の商品に対する注文は「少なかった」としている。

 同サイトは8日の午前0時にオープン。8日早朝に誤表示に気付いて調査を始めた。誤表示が判明した商品は「品切れ」と表示、注文できない状態になっているが、今後順次修正し、注文できるようにしていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -