ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年01月12日 20時32分 UPDATE

GREEもプラットフォーム戦略 「GREE Connect」公開へ

GREEが独自プラットフォーム「GREE Connect」(仮称)を公開する。GREEを活用したサービス開発が可能になる。

[ITmedia]

 グリーは1月12日、SNS「GREE」を活用したサービス開発が可能になる独自プラットフォーム「GREE Connect」(仮称)を公開すると発表した。今春の機能公開に向け、技術仕様を随時リリースしていく。

 GREE以外のWebサービスやアプリケーションなどで、GREEのデータを活用したサービスを開発可能にするプラットフォーム。外部デベロッパーによるサービス構築も含め、プラットフォーム戦略を検討・推進していくとしている。

 国内のSNSでは、すでにSNS「mixi」が「mixiアプリ」でプラットフォーム化を進めているほか、ディー・エヌ・エーも「モバゲータウン」のオープン化を目指している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.