ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年01月20日 20時16分 UPDATE

YouTubeを直接見られる「BRAVIA」登場

ソニーは、YouTubeなどの動画サイトを直接見られる液晶テレビ「BRAVIA」を発売する。

[ITmedia]
photo EX700シリーズ

 ソニーは、YouTubeなどの動画サイトを直接見られる「<ブラビア>ネットチャンネル」機能を搭載した液晶テレビ「BRAVIA」(ブラビア)3機種8モデルを2月25日に発売する。それぞれオープン価格。

 専用ブラウザを搭載し、YouTubeと「アクトビラ ビデオ・フル」、USENの動作配信サイト「U-NEXT」のコンテンツを視聴できる。発売時にはYouTubeとアクトビラ ビデオ・フルに対応。順次対応サービスを拡大する。


 メニュー画面から「サービスプロバイダ」を選び、動画共有・配信サイトを選べば視聴可能。リモコンに搭載されたダイレクトボタンからも視聴画面を起動できる。

 ネットワーク対応テレビの需要が伸びていることから開発した。25日には、USB接続対応のテレビ用無線LANアダプター(オープン価格、実売予想価格は8000円前後)も発売。「テレビをネットワークに接続する際の障壁を下げたい」としている。

関連キーワード

ソニー | YouTube | BRAVIA | 液晶テレビ | アクトビラ | LED


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.