ニュース
» 2010年01月29日 10時58分 UPDATE

「匿名ネットサーフィン」うたうStartpageプロキシサービスが公開

Startpageプロキシサービスでは、WebサイトにIPアドレスなどの個人識別情報を渡さずにWebを閲覧できるとしている。

[ITmedia]

 「完全に匿名でネットサーフィンできる」とうたうプロキシサービスを、米国の検索エンジンStartpageが立ち上げた。WebサイトにIPアドレスなどの個人識別情報を渡さずにWebを閲覧できるという。

 このプロキシサービスは無料で利用でき、Startpageの匿名検索エンジンと連係する。Startpageは、IPアドレスなどのユーザー情報を記録せず、匿名性の高い検索機能を提供している。

ah_startpage1.jpg

 このプロキシサービスはStartpage検索エンジンから利用できる。検索ボックスにキーワードを入れて検索すると、それぞれの検索結果の下に「proxy」というオプションが表示される。このオプションをクリックすると、Startpageが仲介者となってWebページを取得し、Startpageウィンドウ内に表示する。この状態では、WebサイトからユーザーのIPアドレスは見えず、Webサイトがユーザーのブラウザにcookieを送ることもできない。

ah_startpage2.jpgah_startpage3.jpg 「iPad」を検索して(左)、proxyオプションからアクセスしたところ(右)

 Startpageプロキシサービスは、IPアドレスやユーザーの検索履歴は記録せず、プロキシサービスの詳細な利用記録は保存しないとしている。

 Startpageプロキシサービスは、1月28日の「Data Privacy Day」に合わせて公開された。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。