ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年02月01日 09時00分 UPDATE

Mozilla、Firefox同期機能「Weave 1.0」リリース

Firefoxのブックマークやパスワードを複数のPCやモバイルデバイスで同期するためのアドオンの正式版がリリースされた。NokiaのMaemoプラットフォームにも対応する。

[ITmedia]

 Mozilla Labsは1月28日、Firefoxの同期サービス「Weave 1.0」の正式版をリリースしたと発表した。Windows、Mac、Linux、Maemo版がWeaveのページからダウンロードできる。

 Weaveは、ユーザーがMozillaのサーバにFirefoxの設定をアップロードしておくことで、複数のデバイスで設定を同期できるようになるサービス。ユーザーはFirefoxにインストールしたアドオンを使い、「Mozilla Weave Account」で自分の設定を管理する。同期できるのは、ブックマーク、パスワード、履歴、開いているタブ、幾つかの設定で、同期できる機能は今後拡大していく見込み。サーバに保存されるデータは暗号化されるため、安全だという。

weave 同期するデータは選択できる

 29日にリリースされたMaemo向けモバイル版Firefoxにも対応する。Mozillaは2010年後半に予定しているFirefox 4にWeaveを機能として追加する計画だ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.