ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年02月08日 07時00分 UPDATE

パナソニック、営業益見通しを上方修正 1500億円に

パナソニックが営業益見通しを上方修正。コストカットが奏功した。

[ITmedia]

 パナソニックは2月5日、2010年3月期の連結営業利益予想を上方修正し、従来予想から300億円増の1500億円になる見通しだと発表した。経営環境は依然厳しいが、固定費削減や材料合理化などが奏功した。

 1〜3月期から連結対象になる三洋電機の分も含めて業績予想を修正。売上高は従来予想比で3500億円増の7兆3500億円、税引き前損益と純損益は変わらず、それぞれ400億円の赤字、1400億円の赤字。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.