ニュース
» 2010年02月12日 08時34分 UPDATE

「Firefoxアドオンにトロイの木馬」は間違いだった――Mozillaが謝罪

「Sothink Web Video Downloader 4.0」は悪質なアドオンではなかったことが判明したという。

[ITmedia]

 「Firefoxブラウザ向けの2種類のアドオンにトロイの木馬が仕込まれていた」とMozillaが発表した問題で、このうちの1種類は悪質性がなかったことがその後の調査で分かり、Mozillaがアドオンブログで謝罪した。

 この問題ではMozillaが2月4日のアドオンブログで、「Sothink Web Video Downloader 4.0」と「Master Filer」というアドオンからトロイの木馬が見つかったと発表。アドオンページでの提供を中止したことを明らかにした。

 しかし、その後アドオン開発者やセキュリティ専門家と連絡を取って調べた結果、「Sothink Web Video Downloader 4.0」については誤ってトロイの木馬と認識されていたことが判明。このアドオンにマルウェアは含まれていないことを確認したとしている。

 一方、「Master Filer」にはトロイの木馬が含まれていることを再確認したという。

 MozillaはアドオンページでSothink Video Downloaderの提供を再開。「ユーザーとSothinkの開発者に迷惑をかけたことを謝罪する」と表明した。

関連キーワード

アドオン | Mozilla | トロイの木馬 | Firefox | 謝罪


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -