ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年02月22日 19時45分 UPDATE

ニコ生とニコニ・コモンズで音楽制作の楽しさ知るワークショップ

ニコニコ生放送とニコニ・コモンズで音楽制作の楽しさと著作権について学べるワークショップをニワンゴが実施する。

[ITmedia]

 ニコニコ動画内の素材の利用ルールをまとめた「ニコニ・コモンズ」とライブ配信「ニコニコ生放送」で、音楽制作の楽しさや著作権について学べるワークショップ「二次創作オンラインワークショップ〜みんなで創って考える〜」が始まった。

 日本シンセサイザープログラマー協会と慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科が主催する。「4人目のYMO」と呼ばれた同協会の松武秀樹会長と、音楽ユニット・SweetVacationのDaichiさんが曲をニコニ・コモンズで提供し、この素材を使った二次創作作品を3月10日まで募集する。集まった作品は、松武会長とDaichiさんが選考、3月14日に放送するニコニコ生放送で一部作品のレビューをする。

 ニコニコ生放送では、松武会長がMIDI作成のノウハウやアレンジの魅力を伝授するという「MIDI調教講座」を2月22日と23日の各午後7〜8時に、JASRACの菅原瑞夫常務理事が出演するネット著作権講座を28日午後6〜8時に実施する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.