ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「2次創作」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「2次創作」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

識者が語る:
日本のエンターテインメント&メディアビジネスが「サブスク」の時代に生きる道とは?
メディアの時代からコンテンツの時代へ。コロナ後のエンターテインメント&メディア業界が生きる道とは。(2021/5/3)

商用OK、無料のAI音声合成「CoeFont Studio」 ゲーム実況・プレゼンなどの利用見込む
Yellstonが、Webブラウザで使えるAI音声合成サービスを公開。利用料は無料で、プレゼンやゲーム実況動画といった用途を見込む。法人・個人を問わず商用利用を認める。(2021/4/26)

司書みさきの同人誌レビューノート:
なぜ沖縄県立図書館は同人誌即売会に参加したのか 「薄い本」を自作して無料頒布、費用は印刷製本費のみ
大学時代にサークル参加経験があるという担当者にお話を聞きました。(2021/2/7)

「星空のように美しい義眼を特注してみた」→義眼に込められた思いにはっとさせられる
特注の義眼に込められた思いを聞きました。(2021/1/14)

カラー、「エヴァ」二次創作ガイドラインの補足文を公開 「規制・禁止するものではない」「ファン同士の取締りは最も望まない」
一人一人にガイドライン【本文】を読んでほしいと呼びかけ。(2020/12/30)

「エヴァ」二次創作に関するガイドライン公開 「ポルノ表現そのものを目的としたものは控えて」
ガイドラインの範囲内で創作物を公開できます。(2020/12/28)

東方Projectの楽曲がサブスク初解禁! 原曲やアレンジ含む1万7000曲が聴き放題に
「チルノのパーフェクトさんすう教室」なども含まれます。(2020/12/21)

【座談会】Flashは滅びぬ! 何度でもよみがえるさ―― あのころ、僕らが夢中になった「Flashの時代」を振り返る(後編)
前編に続いて、「Flash黄金期」に活躍した職人たちと、Flashについて語る座談会を行いました。(2020/12/28)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】「星をみるひと」研究者に聞く“問題のある作品だからこそ愛されてきた理由”
「星をみるひと」関係者への取材を行っている方にお話を伺いました。(2020/12/29)

猫「ぽっかぽか最高ニャ……」 ホットカーペットがあれば何でも許してくれる猫ちゃんがかわいい
あひるもりもり。(2020/11/19)

同人活動には人の心を強烈に惹きつける力がある――同人女の感情を描いた漫画『私のジャンルに「神」がいます』真田つづるインタビュー
「同人女の感情」シリーズ完結&書籍化を記念してメールインタビュー。【試し読みあり】(2020/11/14)

ピクシブ主催の「バーチャル同人誌即売会」 1万人以上が同時に参加可能 21年1月に
ピクシブが、VR空間上で同人誌即売会「NEOKET」を開催すると発表。サークルの出展費用・来場料は無料で、法人以外の参加を受け付ける。2021年1月30日に実施する。(2020/11/11)

【限界徹夜の体験談】絵がうまくなりたくて初めての同人誌制作→徹夜3日間でお風呂で2回死にかけた、というお話
眠気覚ましの定番にして危険なスポット、お風呂。(2020/11/19)

漫画の「キャラクター」は著作物ではない? 「同人誌の法的位置づけ」を巡り画期的判決、弁護士にポイントを聞いた
同人作家が無断転載サイトを訴えていた裁判の控訴審が決着、判決文に意外な形で注目が集まりました。(2020/10/9)

「Yahoo!きっず」に子ども向け画像検索機能が追加 小学生に大人気「鬼滅の刃」で検索してみると?
小学校での調べ学習を想定。(2020/10/8)

金爆「SNSへの写真・動画掲載について」のルールに称賛の声 「バランス感覚が神」「本当に先進的」
BLを含めた二次創作にも言及しています。(2020/9/24)

「東方キャノンボール」10月にサービス終了へ 「名残惜しい」と惜しむ声
Quatro Aとアニプレックスが、「東方キャノンボール」のサービス終了を発表。Twitterでは「名残惜しい」などの声が上がり、トレンド入りも。(2020/9/15)

「漫画のネタバレ感想で訴訟される」は誤解 Webニュース記者が見た『キン肉マン』騒動
「ネタバレ」と「悪質なネタバレ」は別もの。(2020/9/14)

「二次創作じゃなくて、原作になりたい」 山本美月、本物の愛を詰め込んだ“魔法少女”に変身する
早く読みたい。(2020/9/10)

【装丁にこだわりまくった同人誌】メフィスト評論賞受賞者が“古き良き文芸誌メフィスト”を二次創作した『幻影復興 -メフィスト・リブート-』
掲載作品ではなく、雑誌そのものを二次創作。(2020/9/30)

電撃文庫……じゃないだと!? ある小説サークルが手掛ける“商業ラノベ風装丁の同人誌”が本屋で見た気しかしない
裏表紙にはバーコードまで。(2020/9/15)

登場人物が生きていると錯覚するための「手紙型小説」 手紙のやりとりを本当に便箋で再現した同人誌『拝啓、』がこだわってる
よくある「手紙のやりとりを本文にした小説の本」ではなく「本自体が手紙のやりとりでできている小説」。(2020/9/27)

「装丁の“構想だけ”で約1年」「1冊6000円」 現職デザイナーがコスト度外視で美しさを追求した同人誌『幻想夜行 complete selection』
「内容・組版・装丁が1つの表現目標に向かい相乗効果を生むことで、本という1つの完成された創作物が生まれる」。(2020/9/22)

“読者への嫌がらせ”のためにわざと乱丁・落丁・無裁断 印刷会社にお断りされまくった東方projectの同人誌『この作者、天邪鬼につき』
狂ってる(ほめ言葉)。(2020/10/8)

マシーナリーともコラム:
アイマス描け麻雀で勝って「麻雀エアガイツ仮面」になりたかったけどなれなかったマシーナリーとも子の話
麻雀に憑かれ、麻雀に疲れたバーチャルYouTuberの話。(2020/8/30)

同人誌即売会「コミティア」がクラウドファンディング 目標3000万円を初日に達成 コロナ禍で資金難
同人誌即売会「コミティア」の運営資金を募るクラウドファンディングがスタート。8月28日正午時点で4400万円以上を集めている。(2020/8/28)

同人即売会「コミティア」存続危機に3000万円 クラウドファンディングに8時間で集まる
まだまだ伸びています。(2020/8/28)

大阪・関西万博のロゴマーク「いのちの輝きくん」、早くもイメージネイルになって召喚される
目が……合う……!(2020/8/27)

メルカリ、ブランド名を許可なく使う商品説明を禁止に 「鬼滅風」「ディズニー風」など
メルカリが、商品名や商品説明に権利者の許可なくブランド名やキャラクター名を記載することを禁止。ハンドメイド品などの商品説明に漫画のキャラクター名を付けて出品する例が増えており、これらの商品を規制する。(2020/8/26)

万博ロゴマークがたった1日で続々とゲーム化 「いのちの輝きくん」が踊ったり跳ねたり弾んだり
「なんか怖い」と言われながらも、愛されキャラになる予感。(2020/8/26)

「艦これ」公式、「同人活動の枠を大きく外れた行為」や誹謗中傷に法的措置へ
「艦これ」「C2機関」に関連する誹謗中傷や法令に抵触する行為を行う人の「全ての二次創作・同人活動・同付随行為を、今後一切固くお断りします」としています。(2020/8/20)

少女漫画の「男に片思いする男」が希望を教えてくれた――一条ゆかり『デザイナー』『砂の城』と、恋愛にしっくりこない私
報われないキャラクターに救われた経験を、イラストつきで振り返ります。(2020/8/18)

ニコスターインタビュー:
ニコラップの先駆者“らっぷびと”はなぜネットにラップを投稿したのか 1曲の投稿きっかけに人生が変わった瞬間
らっぷびと誕生の陰には伝説のサイト「歌詞→HIPHOP系」の存在がありました。(2020/8/29)

「恥ずかしすぎて『恋』って打てない!」「がんばれー!」 幼なじみの二次創作を応援した実録漫画、2人の関係が最高!
愛すべき関係。(2020/8/4)

おけけパワー中島という概念が誕生した日 同人字書きの情念を描いた漫画「同人女シリーズ」作者に話を聞いた
今まで名前がなかったあの感情に「おけけパワー中島」という名前がつきました。(2020/7/25)

少女の身体の未成熟さへのこだわり 台湾生まれの“ロリダークソウル”「Little Witch Nobeta」オタク文化への執念と愛情
身長が小さくてレバーに届かない女の子、ノベタ。(2020/7/18)

同人ゲーム「東方Project」とサンリオがまさかのコラボ決定! 「霊夢×ハローキティ」「諏訪子×けろけろけろっぴ」などデザイン公開
今の時代を感じるすごいコラボ。そしてかわいい。(2020/7/18)

恋愛・結婚のかたち:
「降谷零さんと出会って生活が一変した」 二次元のキャラに恋をする“フィクトセクシュアル”の結婚・恋愛像
新しい形の恋愛・結婚について考えていく連載「恋愛・結婚のかたち」(全5回)。第2回は、フィクションのキャラクターに魅力を感じる「フィクトセクシュアル(二次元性愛)」の結婚生活について聞きました。(2020/8/6)

2020年、オタク女子の傾向って? 若い女性オタクの「ヲタ活」動向を調査した結果のわかりみが深い
ジャニーズ、LDH、K-POP、アニメ・漫画のオタクを比較してみたら……。(2020/6/25)

モバクソ畑でつかまえて:
人類滅亡まで残り、あなた一人―― 「まどマギ」虚淵玄を動かした、スマホゲーム「ラストオリジン」のダークな魅力
モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人、怪しい隣人さんによるスマホゲームコラム。今回は最近ハマっているという「ラストオリジン」について。【追記あり】(2020/6/23)

改正著作権法が成立 漫画・書籍など違法DLの対象拡大 21年1月1日に施行
改正法では、これまで違法の対象としていた音楽や映像だけでなく、漫画や書籍、論文、ソフトウェアのプログラムなど、適用範囲を全ての著作物に広げる。(2020/6/5)

司書みさきの同人誌レビューノート:
みんなの持ち物、わたし気になります! 他人のポーチをのぞいた同人誌『オタクのポーチの中身』
イラストも味があるんです。(2020/5/31)

マシーナリーともコラム:
ヘールテイク! ヘールテイク! 突如人間界で流行しはじめた、悪魔ッ娘ハーレム倉庫番「Helltaker」って何?
君も今日から地獄に落ちよう。(2020/5/29)

レジ打ちロボットに「温かみが足りない」とクレームをつけた結果…… 驚きの過去が飛び出す4コマ漫画が壮大なオチ
1コマ目と3コマ目、絶対作画監督が違う。(2020/5/16)

「引用だから大丈夫」「昔話ならOK」――“読み聞かせ動画”のワナ
新型コロナウイルス感染症の流行に伴う休校が長引く中、動画投稿サイトで公開されている読み聞かせ動画に注目が集まっている。子守に役立つ反面、著作権侵害の恐れもある。昔話や引用でも問題になる場合もあり注意が必要だ。(2020/5/7)

『神風怪盗ジャンヌ』に「恋愛」を教わった――「光になって相手の闇を晴らす」少女漫画が私たちにもたらしたもの
種村有菜作品は私たちをどう変えたのか?(2020/5/4)

安倍首相の「うちで踊ろう」動画、”事前確認なし”は問題か?
星野源さんの「うちで踊ろう」動画とコラボした安倍晋三内閣総理大臣の動画が批判を浴びた。首相が投稿したのは星野さんのオリジナル動画を使った動画で、著作権侵害だとの声もある。法的にはレッドカードが出そうな案件だが、今回の投稿に問題はあったのだろうか。(2020/4/23)

「めちゃくちゃBLじゃん」 未経験者と映画「AKIRA」の鑑賞会をしたら思わぬ結末になった話
BLリテラシーの高いメンツで「AKIRA」を見るとこうなる。(2020/4/25)

アニメ「鬼滅の刃」でも使用の毛筆フォントが87%OFFの期間限定セール
お安い……!(2020/3/31)

ステマ疑惑で炎上の『ワンピース』非公式アートプロジェクト・BUSTERCALL 窓口担当者は「関係各所に確認中」のためノーコメント
声明の掲載日についてはめどが立っていないとのこと。(2020/3/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。