ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年02月22日 19時48分 UPDATE

有名人の人間関係がネットで分かる? 「ひとつなぎ」

NTTレゾナントとNTTは、有名人同士の関連性を相関図として表示する「ひとつなぎ」を公開した。

[ITmedia]
photo ひとつなぎ

 NTTレゾナントとNTTは2月22日、ポータルサイト「goo」の実証実験サイト「gooラボ」で、ブログ記事などから情報を収集し、有名人同士の関連性を相関図として表示する「ひとつなぎ」を公開した。

 検索窓に人名を入れて検索をすると、探している人物名と写真が小さな円の中に表示される。円をクリックすると、「演じた」「共演」「ファン」といった項目が伸び、さらにクリックするとそれぞれの言葉が関係を表す人物が表示される。右カラムには「gooで話題の人ランキング」も表示、人を選んでつながりを見ることもできる。

 ブログ記事などから「家族」「共演者」「友人」といった有名人同士の関係を自動抽出し、情報を集約して人物相関図を自動生成する。「ブログなどで話題になった旬の人物関係を一望できる」という。

 NTTサイバースペースが開発したテキスト意味抽出技術「リッチインデクシング技術」を利用。テキストから人と人の関係を解析・自動解析する関係抽出機能と、ニックネームからフルネームを推定する人物同定機能を利用した。

 NTTとNTTレゾナントの共同実験として実施し、12月31日まで公開する。NTTレゾナントは「新たな検索のユーザインタフェースの可能性を追求することで、ユーザーにとって楽しめる検索の形を提供する」としている。

関連キーワード

goo | 検索 | ブログ | 著名人 | gooラボ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.