ニュース
» 2010年02月26日 16時19分 UPDATE

「VAIO Z」人気でSonyStyle予約延期 電話もつながりにくく

「VAIO Z」人気でSonyStyleにアクセスが殺到。通常の予約受付開始日を延期した。カスタマーセンターの電話もつながりにくくなっている。

[ITmedia]

 ソニーの直販サイト「SonyStyle」(ソニースタイル)は2月26日、同日に予定していたノートPC「VAIO Z」新モデルの一般向け予約受け付け開始を3月1日に延期したと発表した。

 25日に行った先行予約の反響が想定を上回り、受注処理に時間がかかっているため。先行予約の受注動向によっては、一般向け予約のスタートはさらに遅れる可能性があるという。

 VAIO Z人気の影響で25、26日にかけ、SonyStyleのサイト全体で買い物しづらい状態が続いているほか、SonyStyleの電話窓口・カスタマーセンターにも問い合わせが殺到し、つながりにくくなっている。


画像 SonyStyleの「VAIO Z」ページ。「アクセス集中で買い物しづらい状態」と告知が出ている
画像 VAIO Z

 新VAIO Zは従来のZシリーズからフルモデルチェンジを行ったVAIO春モデルの目玉機種(レビュー記事12)。事前に登録したユーザー向けの先行予約の後、未登録の一般ユーザーも予約できる2段階の予約システムを採っている。

 先行予約では、注文用URLを記載したメールを事前に登録したユーザーに配信、ユーザーはURLからSonyStyleにアクセスして注文する仕組みだが、VAIO Zは注文が予想以上に多く、SonyStyleサイトへの負荷が高まって注文処理を終了できないユーザーが続出しているという。先行予約のユーザーがスムーズに購入を終えるまで、一般予約は受け付けない方針だ。

 SonyStyleでは昨年にも、「VAIO type P」の予約受け付け時にアクセスが殺到し、買い物しづらい状態になるなど障害が起きている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -