ニュース
» 2010年03月18日 20時06分 UPDATE

世界初の「週刊宇宙天気ニュース」

NICTは、宇宙空間の電磁環境の概況と予報を伝える「週刊宇宙天気ニュース」の配信をスタートした。

[ITmedia]

 独立行政法人・情報通信研究機構(NICT)は3月18日、宇宙天気を伝える世界初の動画ニュース「週刊宇宙天気ニュース」の配信をスタートした。

 太陽から電離層までの宇宙空間の電磁環境の概況と予報を約4分間の動画で伝える。今週の宇宙天気概況と来週の太陽/太陽風/地磁気/電離層の予報、宇宙天気に関する豆知識などで構成し、「宇宙天気をコンパクトに分かりやすく解説している」という。

 配信は5月までの全16回。番組の有効性や評価により、その後、配信を続けるか決める。民間放送での配信も検討しているという。NICTのWebサイトのほか、YouTube、ポッドキャストでも配信。広く公開し、教育現場などでも活用してもらうことで、宇宙天気についての理解が進むことを期待しているという。

 制作はNICTが運用する高速テストベッドネットワーク「JGN2plus」を活用。収録はNICT本部(東京都小金井市)で行い、編集は愛媛県にHD動画を非圧縮伝送して行う。「地方技術者の活躍の幅が広がる」としている。

 動画にメタデータを貼るMPEG-7の技術を使い、宇宙天気のセマンティックWebデータベースと連携するサービスの構築も進める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -