ニュース
» 2010年03月29日 08時48分 UPDATE

Apple、富士通から「iPad」商標を取得

法的紛争の可能性が指摘されていたiPad商標問題が解決された。

[ITmedia]

 米Appleが「iPad」の商標を富士通から取得していたことが分かった。

ah_ipad4.jpg AppleのiPad

 米特許商標局の公示によると、2010年3月17日付で、富士通の米国子会社からAppleへとiPadの商標が譲渡されている。Appleが金銭を支払ったと報じられているが、譲渡価格などの詳細については明らかにされていない。

 Appleは4月にタブレットマシン「iPad」を発売する予定だが、富士通の米子会社が2003年に米国で同じ商品名を商標登録申請していることが指摘されていた。

関連キーワード

iPad | 商標 | Apple | 富士通 | タブレットPC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -