ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年04月02日 07時00分 UPDATE

中小企業のWindows 7移行支援、MSとPCメーカーら共同キャンペーン

中小企業のWindows 7移行を支援する「Windows 7へお手軽引っ越しキャンペーン」をマイクロソフトとPCハード・ソフト8社が始めた。

[ITmedia]
photo キャンペーンサイト

 マイクロソフトとPCハード・ソフト8社は4月1日、中小企業のWindows 7移行を支援する「Windows 7へお手軽引っ越しキャンペーン」を始めた。特別価格でのPC販売や、データ移行ソフトの割引販売などを行う。

 PCメーカーはNEC、エプソンダイレクト、日本ヒューレット・パッカード、富士通、レノボ・ジャパンが参加。NECがWindows 7を搭載した「Mate J」「VersaPro J」シリーズを特別価格で提供するなど、PC買い換えを促すキャンペーンを各社が展開する。

 ソフトメーカーはAOSテクノロジーズ、ジャングル、ソースネクストが参加。データ移行ソフトなどを特別価格で販売する。

関連キーワード

Windows 7 | Microsoft | SMB | データ移行


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.