ニュース
» 2010年04月21日 12時08分 UPDATE

Firefox 3.6.4β公開、プラグインクラッシュ対策盛り込む

Firefox 3.6.4βは、Flashなどのプラグインがクラッシュしてもブラウザが落ちないようにする対策を施している。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは4月20日、「Firefox 3.6.4」のβ版をリリースした。

 Firefox 3.6.4(コードネーム「Lorentz」)の最大の改良点は、プラグインクラッシュへの対策だ。Firefox上でFlash、QuickTime、Silverlightなどのプラグインがクラッシュしても、ブラウザ自体は終了しないようになっている。ユーザーはページをリロードしてプラグインを再起動することができる。このクラッシュ対策は、Windows版とLinux版に組み込まれている。

ah_oopp_plugin_crash.jpg

 ほかにこのバージョンにはバグフィックスなどが盛り込まれている。

 Firefox 3.6.4のβ版はMozillaのサイトからダウンロードできる。英語、日本語など各言語に対応し、Windows、Linux、Mac OS Xをサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -