ニュース
» 2010年04月27日 21時12分 UPDATE

ソフトバンクの営業益、KDDIを抜く 今期は5000億円に

ソフトバンクの前期営業益が過去最高を更新し、KDDIを抜いて国内通信2位に。

[ITmedia]

 ソフトバンクが4月27日発表した2010年3月期の連結決算は、営業利益が前期比29.7%増の4658億円となり、過去最高を更新した。営業利益はKDDI(4439億円)を抜き、通信業ではNTTに次ぐ国内2位に浮上した。今期は5000億円を見込んでいる。

 売上高は3.4%増の2兆7634億円。ADSL回線数の減少でブロードバンド・インフラ事業売上高が317億円減少したが、携帯電話契約数と端末出荷台数増により、携帯事業売上高が1385億円増加した。

 通信設備使用料の減少などで売上原価は減少。端末販売の増加に伴う販売手数料増で販管費は増加したものの、営業益は最高を更新した。経常利益は51.1%増の3409億円。純利益は約2.2倍の967億円。

関連キーワード

ソフトバンク | 決算 | 携帯電話


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -