ニュース
» 2010年05月17日 17時37分 UPDATE

サイバーエージェントの海外向けSNS、3週間で50万会員突破

サイバーエージェントの米子会社が運営する海外向けSNSが開始から3週間で50万会員を突破。

[ITmedia]
photo ComicGames

 サイバーエージェントはこのほど、同社の米国子会社CyberAgent Americaが運営する海外向けSNS「ComicGames」の会員数が、オープンから約3週間で50万を突破したと発表した。

 4月20日にサービスをスタートし、5月12日に50万会員を突破した。海外向けに提供するSNSで、日記を書いたり、友人の日記にコメントできるほか、ゲームアプリで遊んだり、アバターの着せ替えも楽しめる。

 同SNSと連携した仮想空間アプリ「ComicWorld」と対戦ゲームアプリ「Ninja Trick」は、Facebookでも提供。Facebookに提供したNinja Trickからユーザーが流入、会員数の伸びに貢献したという。北米を中心に、フィリピンやマレーシア、シンガポールなどのアジア圏でも会員数を伸ばしているという。

 今後は、新たなゲームアプリを開発するほか、アプリの機能を拡充する予定。2010年末までに100万会員を目指すとしている。

関連キーワード

サイバーエージェント | SNS | Facebook


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -