ニュース
» 2010年05月18日 18時14分 UPDATE

「iPadをドコモ3G回線で使いたい人はいる」──山田社長

ドコモの山田社長は、iPadについて「miniSIMを準備してきたが、結果的には使えないことになった」として、ドコモ回線でiPadを使いたいユーザーにはモバイルルータを勧めた。

[ITmedia]

 NTTドコモの山田隆持社長は、5月18日に開いた新端末の発表会で、iPadについて「1月の発表時にはSIMロックフリーと聞いていたのでminiSIMを準備してきたが、結果的には現時点では使えないことになった」と述べた。今後は「タブレット型端末がたくさん出てくるだろう。われわれも対応していきたい」とタブレット端末に積極的に対応していく姿勢を示した。

 iPadの3G版は国内ではソフトバンクモバイル回線に限定されるが、山田社長は「ドコモの3G回線でiPad使いたい方は当然いるだろう。その手段としてモバイルルータを使う方法があるのでは」と話し、バッファローが発売するドコモ3G回線対応モバイルWi-Fiルータを勧めていく考えを示した(ドコモ3G対応モバイルWi-Fiルータ、バッファローが発売)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -