ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SIMロックフリー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
auのスマートフォンを振り返る 反転攻勢の「IS」シリーズ、INFOBARやWindows Phoneも
ITmedia Mobile 20周年を記念し、大手キャリアが取り扱ってきた端末を振り返る企画。ドコモのスマートフォンに続き、今回はauのスマートフォンを取り上げる。(2022/1/16)

BALMUDA Phone販売再開へ 技適問題はアプデで対応
バルミューダが「技術適合証明の認証について確認すべき項目がある」として販売を一時停止していた「BALMUDA Phone」を14日に販売再開する。ソフトウェアのアップデートで問題を解消した。(2022/1/13)

販売も再開:
BALMUDA Phoneにソフトウェア更新 一部周波数帯における「干渉ノイズ」問題に対応
バルミューダとソフトバンクが販売する「BALMUDA Phone」が一時見合わせた件について、一部周波数帯における「干渉ノイズ」が許容値を超過する可能性があることが原因であることが分かった。この問題は、1月14日から配信されるソフトウェア更新を適用することで解消できる。(2022/1/13)

年始も高還元率の施策が充実 スマホ決済1月のキャンペーンまとめ【2022年1月7日】
2022年1月開催のスマホ決済キャンペーンをまとめた。年明けはお年玉にちなんだ決済キャンペーンが目立つ。キャリアの乗り換えを促すキャンペーンにも注目したい。(2022/1/7)

Amazonの初売りでスマートフォンもセール価格に Xiaomi端末やiPhone XSなど
Amazon.co.jpが1月6日23時59分まで実施している「初売り」では、スマートフォンもセール価格で販売されている。「motorola razr 5G」やXiaomi端末などが対象。iPhone XSの整備済み品もお得に購入できる。(2022/1/5)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー審査員が選ぶ「2021年を代表するスマホ」5機種
ITmedia Mobileは12月中旬、2021年を代表するスマートフォンを決定する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2021」の審査会を開催しました。2021年は「ハイエンド部門」と「ミッドレンジ部門」で5機種ずつを選定。審査員が推薦した5機種とその理由を紹介します。(2021/12/27)

Mobile Monthly Top10:
2021年を振り返る(7月編):スマホが“熱く”なる夏、冷却はどんな方法がベター?/SIMロックを原則禁止しただけでは問題解決しない?
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。2021年7月は、引き続きスマホ決済のキャンペーンに関する記事が読まれた他、夏ならではの「スマホの熱対策」に関する記事や、SIMロックの原則禁止に関する記事などが読まれました。(2021/12/27)

「UQ mobile」「povo2.0」に変えるとauのサービスや割引はどうなる? 注意点まとめ
auユーザーが通信料金を抑えたいなら、サブブランドの「UQ mobile」か、オンライン専用ブランド「povo」に乗り換えることが選択肢に挙がります。auからpovo2.0やUQ mobileに変更すると、何が変わるのでしょうか。割引サービスの変更点や、必要な手続きなどを解説します。(2021/12/26)

京都サンガF.C.のJ1昇格を記念したオリジナルスマホが登場 京セラ製
京セラは、12年ぶりの京都サンガF.C.のJ1昇格を記念したオリジナル5Gスマホ「DIGNO SANGA edition」とオリジナルマグボトル「CERAMUGボトル」を発売する。スマートフォンの価格は6万500円(税込み)。(2021/12/20)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
デュアルSIM対応の「Xperia 5 III」が香港で発売、価格は約11万円
香港でもソニーの「Xperia 5 III」が12月に発売されました。Xperia 10 IIIやXperia 1 III同様、香港発売モデルはSIMロックフリーのデュアルSIM対応です。Xperia PRO-Iも発表されたことから、香港ではXperia人気が急上昇している印象を受けます。(2021/12/19)

BALMUDA Phoneにアップデート、「料理モード」の画質が改善
バルミューダは12月13日、BALMUDA Phoneにソフトウェアアップデートの提供を開始した。カメラ機能の「料理モード」の撮影画質を色再現性を改善する内容となっている。前回のアップデートでカメラ画質が悪化する不具合が発生していた。(2021/12/15)

開発陣に聞く「Xperia PRO-I」 1型センサーで“高速・高精度”のカメラを実現した秘密とは
ソニーのカメラ特化スマートフォン「Xperia PRO-I」は、「1型センサーを搭載したカメラ機能」が大きな特徴だ。撮影の現場をターゲットに、カメラとしても使える製品を目指した。一方で、1型センサーをフルに使わず、画素数をあえて1220万画素に抑えている。(2021/12/14)

ゲオの2021年中古スマホ年間ランキング 販売/買取で「iPhone 8」がトップ3を独占
ゲオストアは、12月10日に「2021年ゲオ年間中古スマートフォン販売/買取数量ランキング」を発表。総合ランキングでは販売/買取ともに「iPhone 8」がトップ3を独占した。(2021/12/10)

Amazon.co.jp、iPhoneのSIMロックフリー版を販売開始 ポイントも
価格はAppleと同じだが、ポイントが1%付与される。(2021/12/10)

年末も20%〜50%還元のお得な施策が続く スマホ決済12月のキャンペーンまとめ【2021年12月5日】
2021年12月もスマホ決済キャンペーンが充実しており、ボーナス商戦を盛り上げそうだ。au PAYでは、最大20%還元の「たぬきの大恩返し 冬」も見逃せない。d払いは最大50%を抽選で還元するキャンペーンも行う。(2021/12/5)

Mobile Weekly Top10:
「Xperia」が好調!/「ブラックフライデー」は何を買った?
2021年度上半期のスマートフォンの出荷台数シェアにおいて、ソニー(旧ソニーモバイルコミュニケーションズ)がAppleに次ぐ2位に立ちました。ミドルレンジモデルの積極的な投入、個性的なハイエンドモデルとSIMフリーモデルの投入が奏功したようです。(2021/12/3)

ピクセラモバイルのデータSIMに新プラン 100GBで月額3780円など
ピクセラモバイルは、新たに月間データ容量20GB/30GB/100GB/無制限プランを提供開始。これを記念して、先着20人限定で100GBプランの初期費用と月額利用料が1年間無料になるキャンペーンを行う。(2021/12/3)

ドコモ「Xperia Ace II」が急上昇 ムスビーの2021年11月中古スマホランキング
ムスビーは、2021年11月中古携帯/スマホランキングを発表。総合1位〜5位は変わらず、Android限定ランキングで1位を獲得した「Xperia Ace II SO-41B」が総合6位にランクインしている。(2021/12/2)

軽くて高コスパ、「AQUOS zero6」と「AQUOS sense6」はどちらが買い? 使用感を徹底比較した
シャープの最新ミッドレンジスマートフォン「AQUOS zero6」と「AQUOS sense6」が発売された。プロセッサやメモリは異なるものの、どちらも高精細な有機ELディスプレイを搭載し、アウトカメラの基本スペックも共通している。使い勝手はどう違うのか? コスパが高いのはどちら?(2021/11/30)

NTTドコモに聞く「エコノミーMVNO」の勝算 収益性や参画のハードルはどう見る?
NTTドコモの「エコノミーMVNO」が始動し、10月からはNTTコミュニケーションズのOCN モバイル ONEが、ドコモショップでの契約に対応。12月にはフリービットグループのトーンモバイルも、「トーンモバイル for docomo」の提供を開始する。そんなエコノミーMVNOの狙いをドコモに聞いた。(2021/11/30)

「BALMUDA Phone」の真価は1年後に分かる? 社長がこだわった「ざらっとした質感」
バルミューダが発表した「BALMUDA Phone」の狙いを考察する。(2021/11/30)

石野純也のMobile Eye:
ドコモが「電波オークション」賛成に転じた理由 楽天モバイルをけん制する意図も?
総務省で、いわゆる電波オークションの導入を検討する有識者会議が開催されている。コスト増につながる懸念もあり、キャリア各社は導入に慎重な姿勢を示していたが、ドコモは「検討する価値がある」と方針を変えた。一方、楽天モバイルの三木谷CEOは「大反対」との考えを示した。(2021/11/27)

AmazonブラックフライデーでiPhoneやAndroidスマホがセール対象に 1円端末も
Amazonが11月26日から12月3日まで開催している「ブラックフライデー」では、スマートフォンのタイムセールを実施している。iPhoneの整備済製品やAndroidの一部スマートフォンが対象。OCN モバイル ONEとのセットで1円で購入できる端末もある。(2021/11/26)

家電メーカー進化論:
賛否両論の「BALMUDA Phone」、否定的意見は“想定内”
デザイン性の高さと常識にとらわれない家電を生み出してきたバルミューダがスマートフォン「BALMUDA Phone」を発表した。4.9インチで10万円超の価格には、賛否両論が飛び交う。発表会で寺尾社長が語った言葉とスマートフォン事業の統括メンバーへのインタビューから、デジタル機器市場で同社が実現したいことを探る。(2021/11/26)

mineo、11月26日に国内版SIMフリー「iPhone 12 mini」を発売 一括7万7880円から
mineoは、11月26日から国内版SIMフリー「iPhone 12 mini」を販売開始。税込み一括価格は64GBモデルが7万7880円、128GBモデルが8万4480円、256GBモデルが9万7680円。(2021/11/25)

Xperiaが国内Androidシェア1位に躍進した理由 「ミッドレンジが好調」だけにあらず
2021年度上期の国内スマートフォンシェアでソニーが2位に上昇した。「Xperia 10 III」「Xperia Ace II」といったミッドレンジモデルの販売が非常に好調であることが大きな要因だという。赤字続きだったモバイル・コミュニケーション事業も2020年度は黒字に転換している。(2021/11/24)

楽天モバイル、5G対応スマホ「OPPO A55s 5G」を11月26日に発売
楽天モバイルは、約6.5インチの大型ディスプレイ、大容量バッテリーや多彩なカメラ機能を搭載した5G対応スマートフォン「OPPO A55s 5G」を発売する。価格は3万2800円。5Gに対応したスマホを発売することで売り上げの拡大を狙う。(2021/11/22)

「超PayPay祭」は28日まで、高還元率の施策にも注目 スマホ決済キャンペーンまとめ【2021年11月22日】
2021年11月も年末まで実施されるキャンペーンや、初回利用者を呼び込むキャンペーンなどが続く。PayPayは、11月28日まで開催している「超PayPay祭」に注目。年末にかけて楽天ペイ、楽天Edy、楽天ポイントのキャンペーンも充実している。(2021/11/22)

故障や全損、水没にも対応した「OPPO Careプレミアム保証サービス」提供開始
OPPOは、故障や全損、水没にも対応した「OPPO Careプレミアム保証サービス」を提供開始。対象期間内に「OPPO Reno5 A」を購入すると1年プランが無料、2年プランが半額になるキャンペーンも行う。(2021/11/18)

「BALMUDA Phone」の実機に触れて感じた「こだわり」と「足りないもの」 10万円超の価値はある?
バルミューダ初のスマートフォン「BALMUDA Phone」が発表された。11月16日の発表会後、実機に触れる機会を得たので、ファーストインプレッションをお届けする。BALMUDA Phoneが問いかけるのは「今のスマホは自然なものなのか」という疑問だ。(2021/11/18)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
持ち運べる喜びを――ホームルーターをUQ WiMAX+5Gとpovo2.0で使ってみた
大手キャリアが相次いでリリースした5G対応のホーム(ワイヤレス)インターネットサービスは、利用できる場所に制限が掛かっています。一方で、UQコミュニケーションズの「WiMAX+5G」には設置場所制限がありません。持ち運んで使うついでに、povo2.0でも使ってみることにしました。【訂正】(2021/11/18)

「AQUOS sense6」のSIMフリーモデルが登場 4GB/64GBと6GB/128GBの2種類で4万円台
シャープが、オープン市場向けのSIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense6 SH-M19」を発表。メインメモリとストレージの構成は4GB/64GBと6GB/128GBの2種類。5Gに対応し、シリーズ初となるIGZO OLEDを搭載する。(2021/11/17)

高い? スペックはミッドレンジなのに「BALMUDA Phone」が10万円超えの理由
バルミューダ初のスマートフォン「BALMUDA Phone」は、10万円を超える価格でも話題を集めている。同じスペックのスマートフォンは、他社から3万円〜4万円台で販売されている。BALMUDA Phoneはなぜフラグシップモデル並みの価格なのか。(2021/11/16)

「BALMUDA Phone」正式発表 「河原に落ちている石」のような質感と曲線デザイン 10万4800円
バルミューダは5Gスマートフォン「BALMUDA Phone」を発表した。ソフトバンクで取り扱う他、SIMロックフリーモデルを用意する。価格はSIMロックフリーモデルで10万4800円。(2021/11/16)

「BALMUDA Phone」発表 4.9型ディスプレイ搭載で“直線のない”小型スマホ
バルミューダが11月16日、オリジナルスマートフォン「BALMUDA Phone」を発表した。4.9型のフルHDディスプレイを搭載した小型サイズと、直線のない丸みを帯びたボディーを特徴としている。カラーはブラックとホワイトの2色。(2021/11/16)

10%〜50%還元の施策がめじろ押し スマホ決済キャンペーンまとめ【2021年11月14日】
2021年11月も年末まで実施されるキャンペーンや、初回利用者を呼び込むキャンペーンなどが続く。PayPayは、11月28日まで開催している「超PayPay祭」に注目。d払いは、初めて利用する人に向けて50%を還元するキャンペーンを継続している。(2021/11/14)

中古スマホ販売「にこスマ」、iPhone 12シリーズを取扱開始 6万7500円から
中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」が、iPhone 12シリーズの取り扱いを開始。価格は7万5000円(税込み)から。(2021/11/12)

2021年度上期のスマホ出荷シェアはソニーが2位、5G対応が過半に
MM総研は、2021年度上期(2021年4月〜9月)の国内携帯電話端末の出荷台数を調査。スマホは1472.4万台(9.3%増)で、5Gスマホは774.8万台(586.9%増)とスマホ出荷全体の過半数を占めている。(2021/11/11)

販売も買い取りも「iPhone 8」が1位に ゲオの中古スマホ10月ランキング
ゲオは、11月9日に「ゲオ中古スマートフォン10月月間ランキング」を発表。買い取りランキングでは3キャリアで「iPhone 8」が1位となり、SIMフリー端末では引き続き販売/買い取りで「iPhone SE(第2世代)」が1位を獲得した。(2021/11/9)

バルミューダのスマートフォン、11月16日に発表へ
バルミューダが、開発を表明していた5Gスマートフォンの外観をティーザーサイトで公開した。11月16日に詳細を発表するようだ。国内の通信事業者ではソフトバンクが独占的に扱う。(2021/11/8)

IIJmio、未使用品「iPhone 12」と中古「iPhone SE(第2世代)」を販売
個人向けSIMロックフリー端末の販売サービス「IIJmioサプライサービス」は、未使用品「iPhone 12」を取扱開始。中古だが目立つ傷がない「iPhone SE(第2世代)」も追加する。(2021/11/8)

Mobile Weekly Top10:
iPhone 12の値下げ販売も増えてきた?/日本にもハイエンドスマホを投入するXiaomi
NTTドコモの「ドコモオンラインショップ」がiPhone 12とiPhone 12 miniの販売価格を値下げすることになりました。最近はiPhone SE(第2世代)の安売りが注目されていましたが、iPhone 12シリーズの販売価格にも注目したいです。(2021/11/5)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
NTTドコモの「home 5G」を使ってみた 気になる“制限事項”もチェック
NTTドコモのhome 5Gが始まって約2カ月が経過しました。当初はルーターの品切れや出荷遅延があったものの、それも落ち着いてきたので契約するかどうか迷っている人もいると思います。今回は、筆者が実際にhome 5Gを契約(購入)した上で、その実力を試してみました。(2021/11/4)

10%〜50%還元の施策がめじろ押し スマホ決済キャンペーンまとめ【2021年11月4日】
2021年11月も年末まで実施されるキャンペーンや、初回利用者を呼び込むキャンペーンなどが続く。PayPayは、11月28日まで開催している「超PayPay祭」に注目。d払いは、初めて利用する人に向けて50%を還元するキャンペーンを継続している。(2021/11/4)

ロケットモバイル、200kbpsでデータ無制限「神プラン」を月額490円に値下げ
格安SIM「ロケットモバイル」は、11月1日に「ロケットモバイル Dプラン 通話プラン」の利用料金を値下げ。データ容量無制限、通信速度200kbpsを490円(税込み)で利用できる。(2021/11/2)

【Amazonタイムセール祭り】冬は自宅でゲーム! ゲーミングPC、モニター、マウスなどゲーミング関連アイテムまとめ
冬はおとなしく家で遊びましょう……。(2021/10/30)

【Amazonタイムセール祭り】着る毛布が2399円+さらに15%OFF 毛布、こたつ、ストーブなど暖房用品まとめ
秋を越えて一気に冬が来てしまった……。(2021/10/30)

【Amazonタイムセール祭り】バッファローの外付け6TB HDDが1万1280円 HDD、SSD、SDカードなどのストレージ系まとめ
HDD、壊れる前にどうぞ。(2021/10/29)

【Amazonタイムセール祭り】完全ワイヤレスイヤフォン「Soundcore Liberty Neo 2」が3993円 Ankerセールまとめ
ハンディクリーナー使いやすくておすすめです。(2021/10/29)

【Amazonタイムセール祭り】日本酒、焼酎がお買い得! 純米大吟醸飲み比べセットが6100円など
お酒はセール時の買いだめがお得です。(2021/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。