ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年05月21日 07時00分 UPDATE

ルネサスとAMD、USB 3.0普及促進へ協業

ルネサスとAMDがUSB 3.0で協業。AMDのリファレンスにルネサスのホストコントローラを搭載する。

[ITmedia]

 ルネサスエレクトロニクスは5月20日、米AMDとUSB 3.0の普及促進に向けて協業すると発表した。

 AMDは、同社製CPUとチップセットをマザーボードに組み込むためのリファレンスデザインに、ルネサスのUSB 3.0ホストコントローラを搭載する。

 またUSB 3.0向けのマスストレージ向けインタフェース「USAP」(USB Attached SCSI Protocol)について、ルネサスのUASPドライバとAMDのマザーボードに互換性を持たせ、USAPドライバの標準化に向けて協力する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.