ニュース
» 2010年05月25日 10時51分 UPDATE

Adobe、Android向け「Adobe Reader」をリリース

「Adobe Flash Player for Android」より一足先に、PDFリーダー「Adobe Reader」のAndroid版が登場した。マルチタッチ対応で、全画面表示が可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Adobe Systemsは5月24日(現地時間)、米GoogleのAndroid搭載端末向けPDF閲覧ソフト「Adobe Reader for Android」を公開したと発表した。バージョン「9.0.0」のビルド「432136」となっている。Android 2.1以上を搭載し、550MHzのプロセッサ、256Mバイトのメモリ、4.3Mバイト以上のディスクスペースを持つ端末であれば、Android Marketから同ソフトをダウンロードし、インストールできる。現在公式にサポートしているのは米MotorolaのDROID、MilestoneおよびGoogleのNexus One。

 検索やパスワードで保護されたファイルを開くといった基本的な機能がないが、ピンチ&ズームなどのマルチタッチ、フリックによるスクロールに対応しているほか、レイアウトを崩さずに画面サイズに合わせてテキストを全画面に表示する「Reflow View」モードがある(下の右端の図)。

reader

 編集部でHTC Desireにインストールして使ってみたところ、ズームなどの動きが遅いものの稼働した。今のところ、同端末にプリインストールされているAdobe Reader LE 2.5ベースのPDFビューアの方が動きが速いようだ。Adobeは今後さらに機能を追加していく予定で、ほかのプラットフォーム向けの公開も計画しているという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -