ニュース
» 2010年07月28日 15時11分 UPDATE

ねとらぼ:求む! 孫正義の後継者――「ソフトバンクアカデミア」入校希望者募集

ソフトバンクが、創業社長の孫正義氏の後継者を発掘・育成する「ソフトバンクアカデミア」の入校希望者を募集している。

[ITmedia]
画像 エントリーページより

 ソフトバンクは7月28日、創業社長・孫正義氏の後継者発掘・育成を目的とする「ソフトバンクアカデミア」のソフトバンクグループ外からの入校希望者の募集を始めた。募集は8月31日までで、Webサイトからエントリーできる。

 孫氏の後継を目指し、(1)情報革命に対する志の高い人物、(2)多くの人々を惹きつけられる人物、(3)誇れる経験・実績を持つ人物――を募集。年齢は20〜50歳、募集人数は30人(予定)。

 応募者は全員、1次予選に進み、3分間プレゼンテーションを行う。1次予選を突破すれば2次予選(5分間プレゼン)に、2次を突破すれば最終予選(10分間プレゼン、孫氏による対面審査)に進み、審査結果は来年2月に発表される。

 東京都港区のソフトバンク社内に開校。(1)グローバルCEOコース、(2)国内CEOコースの2コースを作る。ソフトバンクグループ内からは270人が入校し、今年9月から講義がスタートする予定。グループ外の入校者は、来年4月から受講スタートする。

 講義は月1回、毎週水曜日午後6時から。参加者がテーマに沿ったプレゼンテーションを行い、孫氏や出席者がフィードバックする――といった取り組みも予定している。入校募集は毎年1回は行い、成績下位10%を半年ごとに入れ替える。

 

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -