ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年08月23日 17時19分 UPDATE

「iTunesカードが届かない」 Q:pod、格安カード配送遅延を謝罪

「Q:pod」が8割引で販売したiTunesカードの発送の大幅な遅れを謝罪した。購入者には500円分の割り引きクーポンを提供する。

[ITmedia]
画像 販売時のサイト(Q:Podの「過去のクーポン」より)

 クーポン共同購入サイト「Q:pod」を運営するクーポッドは8月23日、7月20日に8割引きで販売し、1万枚を売り上げたiTunesカード(1500円分)の配送が大幅に遅れたことをWebサイトで報告し、購入者にわびた。

 当初は注文から10日程度で配送する予定だったがトラブルで延び延びに。購入者は「買ったカードが届かない」とTwitterなどで不満を述べていた。同社は8月21日に配送を完了し、購入者全員に、Q:podで使える500円分の割り引きチケットを提供するという。

 サイトの説明によると、同社は、iTunesカード提供会社から1万枚の在庫確保を確認した上で7月20日、1500円分のiTunesカードを300円で販売。破格の値付けがTwitterなどで話題になり、21日までに上限の1万枚を完売した。

 だが7月29日になり「iTunesカード提供会社から、商品の配送作業が遅れているとの報告を受けた」ため、最終発送予定日を8月10日に延期。その後もトラブルが続き、配送完了予定日を8月14日、18日とさらに2度延期し、ユーザーに報告した。結局、すべての発送が完了したのは21日。23日には、ユーザーに経緯の報告と、500円分の割り引きチケット提供を連絡した。

 同サイトは通常、レストランなど他社店舗が提供するクーポンを販売しているが、iTunesカードの提供元は同社自身。iTunesカードの完売を受け、7月22日には「日本初、1日でクーポン1万枚完売」という内容のニュースリリースを出していた。

 同社は米クーポン共同購入最大手Grouponによる買収が発表されたばかり。「ご購入者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。今後、このようなことが無きよう、社員一同、気を引き締めてサービスの向上に努めて参ります」としている。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.