ニュース
» 2010年09月24日 09時33分 UPDATE

米ビデオレンタル大手Blockbusterが破たん ネットに押され

米国の大手ビデオレンタルチェーンBlockbusterが破産保護を申請した。負債はおよそ10億ドル。

[ITmedia]

 米ビデオレンタル大手Blockbusterは9月23日、破産保護を申請した。

 同社はこの日、ニューヨーク南地区の破産裁判所に米破産法第11条の適用を申請した。同法の下、事業を継続しながら再建を目指し、約10億ドルの負債を1億ドル以下に圧縮する計画だ。

 レンタル店、DVDレンタルキオスク、郵送レンタル、デジタル事業は通常通り営業するとしているが、再建の一環として店舗ポートフォリオの見直しも行う。

 Blockbusterは米国ではビデオレンタルチェーン最大手だが、オンラインDVDレンタルを手がけるNetflixやネット配信などに押されていた。オンライン事業も開始したが、巻き返しには至らなかった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -