ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年10月15日 07時00分 UPDATE

ビクター、早期退職150人募集 50歳以上の幹部職対象に

日本ビクターで50歳以上の幹部職を対象に早期退職者を募集。幹部職の構成比が相対的に高まっており、事業運営の面や一般職に昇進の道を開くという観点からだと説明。

[ITmedia]

 JVC・ケンウッド・ホールディングスは10月14日、子会社の日本ビクターで早期退職者を募集すると発表した。

 50歳以上の幹部職を対象に150人を募集する。「幹部職の構成比が相対的に高まっており、事業運営の面や一般職に昇進の道を開くといった観点」から実施するとしている。

 11月1〜12日に募集し、30日に退職。退職金の割り増しなどによる業績への影響は、10月28日に公表予定の2011年3月期業績予想に織り込む。

関連キーワード

日本ビクター | ケンウッド | 人員削減


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.