ニュース
» 2010年11月10日 16時39分 UPDATE

GALAXY S、量販店初動はiPhone 4上回る

BCNによると、GALAXY Sの発売初週の販売数が、iPhone 4を上回った。

[ITmedia]
画像 GALAXY S

 市場調査会社のBCNによると、NTTドコモが10月28日に発売したスマートフォン「GALAXY S」の発売初週の量販店などでの販売台数(キャリアショップなどは除く)が、iPhone 4を約18%上回った(iPhoneついに首位陥落――「GALAXY S」はケータイ銀河を制するか?)。

 初日の販売数はiPhone 4がGALAXY Sを上回っていたが、「iPhone 4は発売してすぐに在庫がなくなった」(BCNの森英二アナリスト)ため売り伸ばせず、7日間の累計ではGALAXY Sに軍配が上がった。ただGALAXY Sも在庫が払底してきており、発売4日目ごろから伸びが鈍っている。


画像 iPhone 4、GALAXY Sなどの初週販売台数比較
画像 携帯電話販売に占めるスマートフォン構成比

 携帯電話販売に占めるスマートフォン構成比は10月に3割を超え、33.1%に。iPhone、GALAXY、Xperiaなどがけん引している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -