ニュース
» 2010年11月15日 17時08分 UPDATE

「777TOWN.net」から173万人分のID・パスワード・メールアドレス流出

サミーネットワークスの「777TOWN.net」から173万5841人分のユーザーIDとパスワード、メールアドレスが流出。

[ITmedia]

 サミーネットワークスは11月15日、パチスロ・パチンコゲームサイト「777TOWN.net」が不正アクセスを受け、173万5841人分のログインIDとパスワード、メールアドレスが流出したと発表した。

 クレジットカード情報は決済代行業者が保有し、同サイトのサーバには置いていなかったため、流出はしていないという。

 同社によると、11月9日、サーバのデータ異常値について、サーバを運営するエルテックスに報告を求めた。翌日に外部からの不正侵入の可能性が発覚し、全サービスを停止。第三者機関を交えて調査したところ、不正アクセスは10月23日に始まり、少なくとも11月4日からサービス停止までの間に複数回の不正アクセスの痕跡が見つかったという。エルテックスは被害届を警察に提出した。

 流出した情報の中には、個人情報のうち名前の姓のみ、名のみ、郵便番号の一部のみなどが不規則に漏えいした痕跡が一定数見つかったが、各情報をひも付けて個人を特定することはできないと第三者機関から報告を受けているという。

 サミーネットワークスは「多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くおわび申し上げます」と謝罪した。今後、セキュリティ再発防止策を講じた上でサービスを再開する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -