ニュース
» 2010年11月19日 16時09分 UPDATE

せかにゅ:17歳の高校生、iPhone 4「ホワイト化」キットで13万ドル稼ぐ――法的トラブルも

高校生がiPhone 4を白く改造するキットを販売するビジネスで多額の売り上げを稼ぎ出したが、Appleは販売を差し止めようとしているという。

[ITmedia]

高校生がiPhone 4「ホワイト化」キット販売

 ニューヨークに住む17歳の少年が、iPhone 4を白く改造するキットで13万ドルを稼ぎ出した。ガジェットマニアの高校生フェイ・ラムくんは、iPhone 4ブラックモデルを白くできるパーツセットを279ドルでネット販売している。彼はiPhoneの製造を請け負っているFoxconnの関係者にコネがあり、同社からパーツを仕入れているという。

ah_white.jpg

 ビジネスは順調だったが、ラムくんは先日、私立探偵から「盗品を売買している」としてキットの販売停止を求める通知を受け取った。彼は、販売をやめるつもりはなく、弁護士に連絡を取るとしている。その後の報道で、この探偵の依頼者はAppleであり、さらにAppleが直接この件に「商標問題」として乗り出してきたと伝えられている。

 iPhone 4のホワイトモデルは3度発売が延期され、現時点では来春リリースの予定となっている。

Young Entrepreneur's White iPhone Solution Gets Him in Trouble(PCWorld)/Teen Who Made White iPhones Plans Startup(PCMAG)

Adobe、MacBook Airに最適化したFlashをテスト

 AdobeがMacBook Airに最適化したFlashのバージョンをテストしている。新型MacBook Airに関しては、Flashを使うとバッテリー駆動時間が短くなったり、性能が落ちるという問題が報告されている。Adobeのシャンタヌ・ナラヤンCEOはこの問題について、新型MacBook Airの発売前に、実機が手に入らずテストができなかったことを示唆。現在は新型MacBookを入手しており、テストを行っているという。

Adobe testing an "optimized" version of Flash for MacBook Air(Ars Technica)

米運輸長官、携帯電話の電波遮断機の車載を検討

 ドライバーが運転中に携帯電話を使えないように、車に電波遮断機を取り付けることを義務づける案を、米運輸長官レイ・ラフッド氏が検討しているという。同氏は「昨年だけで、不注意運転に関連する事故で約5500人が」亡くなり、50万人以上がけがをしている」としており、車内で携帯電話を使えないようにすれば命を救えると考えている。

US may disable all in-car mobile phones(The Register)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -