ニュース
» 2010年12月08日 15時33分 UPDATE

DeNA株価は急落、グリーは上昇 公取委の立ち入り検査受け

公取委の立ち入り検査を受け、DeNA株価は急落。一方、グリーは上昇した。

[ITmedia]

 12月8日の東京株式市場で、ディー・エヌ・エー(DeNA)の株価(東証1部)は前日比162円安(-6.0%)の2538円と急落した。公正取引委員会による立ち入り検査の報道が伝わり、嫌気されたようだ。

 DeNA株価は前場に36円高の2736円の高値を付けたものの、前場終了後に報道があり、後場は一時297円安(-11.0)の2403円まで下げる場面もあった。ベクター、ドリコムなど、「モバゲータウン」にアプリを提供している企業も後場に値を下げた。

 一方、グリー(東証1部)は25円高(+2.4%)の1070円で取引を終えた。後場の取引開始直後に1110円の高値を付けていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -