ニュース
» 2010年12月20日 19時46分 UPDATE

海賊版抑制へ スク・エニ、米仏で漫画有料配信 「ハガレン」など

スクウェア・エニックスは米国とフランスで12月17日から、漫画の有料ネット配信を始めた。漫画に手軽に触れる機会を提供し、有料配信を新たな収入源にするとともに、海賊版コンテンツ抑制につなげる。

[ITmedia]
画像 (C)SQUARE ENIX Co., Ltd. All Rights Reserved.

 スクウェア・エニックスは米国とフランスで12月17日から、漫画の有料ネット配信を始めた。漫画に手軽に触れる機会を提供し、有料配信を新たな収入源にするとともに、海賊版コンテンツ抑制につなげる。

 「鋼の錬金術師」「ソウルイーター」など4作品を、翻訳してストリーミング配信。現地子会社が運営する会員制サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」で提供する。

 価格は、米国が5ドル99セント、フランスが4ユーロ。「期間限定のオープン記念価格」としている。会員でない人も、配信中の作品の第1巻第1話を無料で読めるようにした。

 漫画のファン同士が交流できる仕組みも用意。作品は随時追加していく。現地翻訳出版会社とはオンライン配信とコミック出版双方で協力し、プロモーションする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -