ニュース
» 2010年12月21日 15時43分 UPDATE

ねとらぼ:Excel関数と禁断の愛を描く小説「東京エクセル物語」

Excel関数を学べる切ない恋愛小説が登場した。その名も「東京エクセル物語」。主人公のOLは、出会った男のデータをExcelファイルで管理するのが日課という設定だ。

[ITmedia]
画像

 「1と0の間にも小さな思い出見つけられる あなたが教えてくれたから」――Excel関数を学べる切ない恋愛小説「東京エクセル物語〜私の心の中の関数〜」が登場した。「運命という名の関数に刻まれた、禁断の愛」を描いた小説だ。

 主人公は29歳のOL「関口真由美」。出会った男のデータをExcelファイルに入力し、リスト化するのが日課だ。婚活パーティーに通う生活を送っており「過去の恋愛を忘れようとするかのように、羽目を外すことが多い」らしい。

 第1話「IF〜もしもあなたが〜」によると、「IT会社勤務で、身長は175cm以上、年収1500万以上の人……っと」――自作のリストから、IF関数を使って条件に合う男を探す真由美。その描写の後に、IF関数の詳細な説明が挿入されている。

画像 途中にIF関数の説明も

 「自分好みの条件で検索しても、会った男性の顔を何一つ思い出せないなんて」「私ってホント嫌な女よね。なんでこうなっちゃったんだろ」――真由美が嘆くシーンで第1話は終わっており、続きの第2話は近日中に公開される予定だ。

 PC教室を運営し、Excel関数を覚えるための切ないラブソング「私の心の中の関数」を発売したことでも話題になった、イー・トラックスが公開した。「私の心の中の関数」は、小説のテーマソングになっている。

関連キーワード

小説・詩 | Excel | 恋愛 | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -