ニュース
» 2011年01月11日 07時00分 UPDATE

離れていても音楽セッション可能な「ニコ生セッション♪」 ヤマハ「NETDUETTO」活用

ニコニコ生放送で、遠隔地のユーザー同士で音楽セッションできる「ニコ生セッション♪」がスタートした。

[ITmedia]

 ニワンゴは「ニコニコ生放送」で、遠隔地のユーザー同士で音楽セッションできる「ニコ生セッション♪」を1月8日にスタートした。ヤマハが開発した「NETDUETTO β」を活用。プレミアム会員のみ利用できる。

 ニコ生放送中に、セッションを行うための「ルーム」を作成し、セッション相手を募集。別のユーザーがルームに参加することでセッションが可能になり、セッション音声をニコ生で配信できる。ルームには同時に4人まで参加可能だ。

 NETDUETTO βは、離れた場所にいるメンバー同士がリアルタイムに音楽セッションできる技術のβ版で、ヤマハが1月6日にWindowsアプリを無料公開している(離れていても音楽セッションできる――ヤマハ「NETDUETTO」β版無料公開 ニコ生も対応へ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -