ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2011年02月15日 19時59分 UPDATE

HTC、初のAndroidタブレット「Flyer」発表

HTCが同社初のAndroidタブレットを発表した。7インチディスプレイを搭載し、ペン入力もできる。

[ITmedia]

 HTCは2月15日、Android搭載のタブレット「HTC Flyer」を発表した。

ah_flyer1.jpg

 Flyerは7インチディスプレイ、1.5GHzプロセッサ、デュアルカメラ(前面130万画素、背面500万画素)を搭載し、HSPA+ネットワークに対応する。Androidのバージョンは2.4(バージョン 2.3と同じくGingerbreadと呼ばれる)。重さは420グラム。

ah_flyer2.jpg

 HTC独自のUI「HTC Sense」のタブレット版やEvernoteとの同期機能を備え、ペン入力も可能。HTCの新しい動画ダウンロードサービス「HTC Watch」、クラウドゲームサービス「OnLive」を利用できる。

 HTC Flyerは2011年第2四半期に各国で発売予定。

関連キーワード

HTC | Android | Androidタブレット | HSPA+ | HTC Sense


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.