ニュース
» 2011年03月07日 07時00分 UPDATE

Gartner、PC出荷台数予測を下方修正 タブレット台頭で

iPadのようなメディアタブレットへの関心の高まりが、モバイルPC販売を減速させるだろうとGartnerは見込んでいる。

[ITmedia]

 米Gartnerは3月3日、2011〜2012年のPC出荷台数予測を下方修正した。タブレットの影響などを理由としている。

 同社は当初2011年の世界PC出荷台数を前年比15.9%増と予測していたが、10.5%増の3億8780万台に引き下げた。2012年については、14.8%増から13.6%増の4億4060万台に修正した。

 同社はその理由として、コンシューマー向けモバイルPCの需要が弱まる見込みであることを挙げている。「iPadのようなメディアタブレットなど、モバイルPCの代替製品への消費者の関心の高まりが、特に先進国市場で家庭用モバイルPC販売を大きく減速させると見込んでいる」と同社。一方で、法人向けPCは2011〜2012年に2けた成長が続く見通しという。

関連キーワード

PC | iPad | モバイルPC | 売上 | 2011 | Gartner | PC市場 | 下方修正


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -