ニュース
» 2011年03月23日 16時01分 UPDATE

ねとらぼ:「NERV専用監視装置」で東電の電力状況をチェック エヴァ風サイト登場

東京電力の電気使用状況が分かるエヴァンゲリオン風サイトが登場。「NERV」のメンバーになった気分で監視できる。

[ITmedia]

 東京電力エリア内の電気使用状況が分かる“エヴァンゲリオン風サイト”が現れた。「作り込みすぎw」「カッコよすぎ。ワロタ」とTwitterなどで話題になっている。

 東電エリア内の電力の供給量と現在の使用量がどれくらいか、東電サイトのデータを活用してチェックできるようにしたサイト。「NERV専用臨時電力供給監視装置集団」と名付けられた、自動車の速度計のようなメーターが2つ並んでおり、電力の供給量と使用量の割合を現す数字がチカチカと光っている。

 サイト右上にはオレンジ色で「OPERATION YASHIMA 非公式」の文字が。節電を呼びかける通称ヤシマ作戦を意識したサイトのようだ。

 エヴァ風デザインの一覧表で計画停電のスケジュールを調べられるサイト「輪番停電 関東」ともコラボし、計画停電の情報もチェックできるようになっている。


画像 エヴァ風でかっこいい
画像 ソースにも「NERV」!

 @Molokheiyaさんが公開した。東京電力が公開している「電力の使用状況グラフ」をもとに作成しており、データは5分ごとに更新している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -