ITmedia NEWS >
ニュース
» 2011年04月01日 17時47分 UPDATE

Amazon、愛知県に新物流センター開業 中部地方の配送を強化

愛知県常滑市にAmazon.co.jpの物流センターが開業。今回の追加で、Amazon.co.jpの物流拠点は計6拠点になる。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpの物流業務を手掛けるアマゾンジャパン・ロジスティクスは4月1日、愛知県常滑市に中部地方初となる新たな物流センター「アマゾン常滑FC(フルフィルメントセンター)」を開業したと発表した。

 今回の開業により「在庫あり」商品のラインアップ強化に加え、中部地方のユーザーの注文に対し、従来より迅速な配送が見込めるとしている。

 新物流センターは「市川FC」(千葉県市川市)、「八千代FC」(千葉県八千代市)、「堺FC」(大阪府堺市)、「川越FC」(埼玉県川越市)、「大東FC」(大阪府大東市)に次ぐ6拠点目。

 同社は常滑FCのほか、2011年中に宮城県岩沼市に東北地方初となる物流センターを開業すると1月に発表している。東北関東大震災による開業予定の変更はないとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.