ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年04月08日 08時22分 UPDATE

Microsoft、iPad向けBingを米国でリリース

MicrosoftがiPadの大画面を生かした検索アプリ「Bing for iPad」を米国のApp Storeで公開した。Safariを立ち上げずに検索でき、音声検索にも対応する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月7日(現地時間)、米Appleのタブレット「iPad」向け検索アプリ「Bing for iPad」をApp Storeで公開したと発表した(日本では公開されていない)。

 同社はiPhone向けの「Bing for iPhone」を既に公開しているが、iPad向けではタブレットの大画面を生かすさまざまな機能を追加した。

 Web版のBingに似た風景写真を表示したホーム画面の下には、リアルタイムの天気予報、ニュース、地図、映画情報、トレンド、株式情報へのリンクになったサムネイルが並ぶ。

 bing 1 ホーム画面

 ユーザーはこれらのリンクから、グリッド化した画像で表示される最新情報にアクセスできる。

 bing2 トレンドの画面

 天気予報には現在地のほかに、4カ所の情報を設定できる。

 bing 3 天気予報の画面

 また、音声検索に対応し、ユーザーの検索履歴に基づいたオートサジェスト機能を搭載する。

関連キーワード

iPad | Bing | Microsoft | App Store | 音声検索 | iPadアプリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.