ニュース
» 2011年08月01日 16時48分 UPDATE

Amazon、埼玉県内に物流施設を一気に3拠点新設

Amazonが物流拠点3カ所を埼玉県内に新設へ。「在庫あり」商品の強化と品ぞろえ強化につなげる。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpの物流業務を担当するアマゾンジャパン・ロジスティクスは8月1日、年内をめどに物流施設3拠点を埼玉県内に新設すると発表した。商品在庫と品ぞろえの強化につなげるとしている。

 新設する物流拠点「フルフィルメントセンター」(FC)は、「アマゾン芳野台FC」「アマゾン狭山FC」「アマゾン川島FC」(それぞれ仮称)。昨年には川越市内に「アマゾン川越FC」を開業している。

 各FCの開業により、Amazon.co.jp」の「在庫あり」商品を強化し、また家電やホーム&キッチンなど、多くのカテゴリーで品ぞろえ拡大につながるとしている。

 各FCの開業に向け、同社で採用活動を実施している。採用窓口はアマゾンジャパン・ロジスティクス人事部)(jobs-rct@amazon.com)。

関連キーワード

物流 | Amazon | 物流拠点 | ロジスティクス


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。