ニュース
» 2013年12月06日 18時44分 UPDATE

ねっと部:コスプレマナーが悪化 人気スポット修善寺「虹の郷」、「マナー違反続けば撮影禁止も」と協力求める

伊豆半島のテーマパーク「虹の郷」で、立ち入り禁止場所で撮影するなどコスプレイヤーのマナーが悪化しているとし、「コスプレ撮影禁止を含めた検討をすることになる」と公式ブログが注意喚起。

[ITmedia]
画像 注意喚起のブログ記事

 コスプレイヤーの撮影地としても知られる伊豆・修善寺のテーマパーク「虹の郷」で、マナーを守らないコスプレイヤーが出てきており、「悪質なマナー違反が続く場合、園内でのコスプレ撮影禁止を含めた検討をすることになる」と公式ブログが注意を呼び掛けている。一般の客からクレームを受けるケースも増えているとして、コスプレイヤーに協力を求めている。

 公式ブログによると、コスプレイヤーや長時間にわたって通路や共有スペースを占拠して撮影したり、園内のベンチやテーブルなどを撮影のために勝手に移動したり、夜間ライトアップのために設置してある照明器具を勝手に使用したり、立入禁止/撮影禁止場所に立ち入ったり、更衣室の利用時間や閉園時間を守らない──といったことが起きているという。「もみじ林で木に登って撮影をしているコスプレイヤーがいたので注意したら、にらみ返された」と一般客からクレームを受けたこともあったという。

 12月1日に公式ブログが注意を呼び掛けたところ、ネット掲示板などで話題になり、まとめサイトが「虹の郷が激怒」「虹の郷がブチ切れ」といった見出しをつけて拡散。虹の郷は6日のブログで、「一部、当園の意図とは違う内容が広まっている」「『激怒している』『ブチ切れ』『一方的にコスプレを排除しようとしている』といった内容は事実ではない」と説明した。

 「基本的な大前提として、コスプレイヤーさんも一般のお客様も当園にとって大切なお客様」とした上で、「再度コスプレ撮影のルールを確認し、マナー向上をコスプレイヤーさん自身に今一度考えていただきたいという思い」と説明している。

ねっと部

ハードでソフトなITニュースの合間にネット上の面白いモノ・コトをお伝えする部活動。正式には「ITmedia学園ニュース科インターネット部」、略して「ねっと部」(たぶん)。部長はめがね(予定)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -