ニュース
» 2014年05月09日 07時37分 UPDATE

Adobe、ReaderとAcrobatのアップデートを予告

WindowsとMac向けのReader/Acrobatの深刻な脆弱性が修正される予定だ。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Adobe Systemsは、Adobe ReaderとAcrobatの深刻な脆弱性を修正するセキュリティアップデートを米国時間の5月13日に公開すると予告した。

 同社が8日に公開した事前告知によると、アップデートの対象となるのはWindowsとMac向けのReader/Acrobat XI (11.0.06) と11.xまでのバージョン、およびReader X(10.1.9)と10.xまでのバージョン。複数の深刻な脆弱性に対処を予定している。

 優先度はWindows版、Mac版とも、攻撃発生のリスクが高い「1」と位置付けており、アップデートの公開後、直ちに適用することが推奨される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -