ニュース
» 2014年05月19日 17時55分 UPDATE

Weekly Access Top10:「KADOKAWANGO」ならず

KADOKAWAとドワンゴの経営統合、それ自体の事の大きさもそうですが、かなりの人が「社名はどうなるの!?」と期待していたのが面白かったです……。

[山崎春奈,ITmedia]

 PC遠隔操作ウイルス事件の「真犯人」からマスコミ関係者にメールが届いたことで、この事件に関する記事が過去のものも含め多くランクインしました。今週に入ってもまだ状況が動いていますし、何がどうなるんでしょうか。なんだかもうフィクションみたいです。

 14日、KADOKAWAとドワンゴの経営統合発表はびっくりでした。個人的には楽しみ……できることいろいろありそうです。角川歴彦会長が会見で「ボカロ小説などニコニコ動画発の創作物が角川の出版物の重要な部分を占めるようになったことも、統合の大きなきっかけになった」と話していて、おおっ! と思いました。ボカロ小説、すごく売れてますし本屋でもどんどん目立ってきている感覚があります。「VOCALOID」文化とも少し離れているような気がして、自分には全然馴染みがないのですが、だからこそとても興味深いです。もっと知りたい。

 そうそう、統合後の社名についてかなりの人が「KADOKAWANGO」を期待しているのも面白かったです(もちろん私も……!)。ドワンゴ社員の方のブログによると、川上量生会長自身が社員の質問に対して「残念ながら『KADOKAWA・DWANGO』」と答えたようでにやにやです。「残念ながら」!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -