ニュース
» 2014年05月28日 07時37分 UPDATE

Spotifyに不正アクセス、Androidユーザーにアプリ更新促す

「今回の事案によってユーザーのリスクが高まったとは認識していない」と強調。それでも慎重を期すために、Androidアプリは数日中に更新版を配布するとした。

[鈴木聖子,ITmedia]
spotify01.jpg Spotifyサイトの注意喚起

 音楽ストリーミングサービスのSpotifyは5月27日、同社のシステムと社内データに対する不正アクセスが発覚したと発表した。Androidアプリのユーザーに対しては、念のために更新版のインストールを促すとしている。

 同社の発表によると、不正アクセスされたのは1人のSpotifyユーザーのデータのみで、流出した情報にパスワードや決済情報などは含まれていないという。「今回の事案によってユーザーのリスクが高まったとは認識していない」と強調している。

 それでも慎重を期すために、Androidアプリのユーザーに対しては数日中に更新版を配信し、ユーザー名とパスワードの再入力を促すとした。アップグレードを促すメッセージが表示されたら指示に従ってほしいとしている。更新版ではオフラインのプレイリストをダウンロードし直す必要があるという。

 AndroidアプリはGoogle PlayかAmazon Appstore、またはSpotifyのWebサイトから直接入手し、それ以外の場所からインストールしてはいけないと呼び掛けている。

 一方、iOSやWindows Phoneのユーザーには現時点で特に対応は促していない。

 同社は問題の発覚を受けて直ちに調査を開始し、全般的なセキュリティシステムの強化策を講じたと説明している。

関連キーワード

Spotify | Androidアプリ | 不正アクセス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -