ニュース
» 2015年03月22日 07時49分 UPDATE

MacBookシリーズ新モデルは「Boot Camp」で「Windows 7」をサポートせず

MacでWindowsを実行するためのApple純正ソフト「Boot Camp」は、3月9日に発表された新しいMacBookシリーズでは「Windows 7」をサポートしない。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは3月20日、Boot Campに関するサポートページを更新し、9日に発表したMacBook ProMacBook Airは米Microsoftの「Windows 7」(32/64ビット)をサポートしないことを明らかにした。新しいMacBookはまだ発売されていないため、リストにはないが、恐らく同じ条件になるだろう。

 bootcamp

 Boot Campは、Mac上でMicrosoftのWindowsを実行するためのApple純正ソフトウェア。

 今回の更新では、Mac Pro(Late 2013)もWindows 7をサポートしなくなった。

 bootcamp 2

 MicrosoftはWindows 7のメインストリームサポートを今年の1月13日に終了しており、延長サポートは2020年1月に終了する予定だ。Windowsの次期版「Windows 10」は今夏リリースの予定。

 Boot CampがWindows 8に対応したのは、Windows 8のリリースから約5カ月だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -