ニュース
» 2015年04月08日 09時41分 UPDATE

Googleの質疑応答サービス「Googleモデレーター」が6月30日に終了

Googleが2008年に立ち上げたオンライン質疑応答サービス「Googleモデレーター」が6月末に新規投稿ができなくなり、7月31日に閉鎖される。redditのAMA(Ask Me Anything)などの台頭により「残念ながら期待したほど利用されなかった」ため。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは、2008年に立ち上げた質疑応答サービス「Googleモデレーター」を7月31日に閉鎖する。新規投稿は6月30日で終了する。公式ブログなどでのアナウンスはまだないが、同サービスのページに告知が表示されている。

 moderator 1

 Googleモデレーターは、Googleアカウントを持っているユーザーであれば誰でも質問を公開したり、他者の質問に答えることができるサービス。バラク・オバマ米大統領がオンラインイベントで利用したり、Googleがハッカソンで利用した。

 Googleは閉鎖の理由を「残念ながら期待したほど利用されなかった」こととしている。オンライン質疑応答サービスとしては、米redditが2009年にsubredditとして「AMA(Ask Me Anything)」を立ち上げており、オバマ大統領も2012年にはAMAを利用している。

 Googleモデレーターのユーザーは、過去の質疑応答データをTakeoutでエクスポートできる。最低でも向こう年間はエクスポートできる見込み。

 moderator 2 Google Takeout

変更履歴:当初、終了日およびエクスポート期限が間違っておりました。お詫びして訂正いたします。[2015/4/8 12:00]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -