ニュース
2015年05月26日 13時08分 UPDATE

Microsoft、マルチプラットフォームのクリップボード「OneClip」を準備中か

サービスのマルチプラットフォーム化を進めるMicrosoftが、Mac、iOS、Android、Windowsで端末を横断してコンテンツのコピー&ペーストができるアプリ「OneClip」を準備中という。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftがマルチプラットフォームのクリップボード「OneClip」を準備している──。WalkingCatというTwitterアカウントがスクリーンショット付きでこのアプリについてツイートし、数日後にMEGAのストレージでiOS、Android、Windows Phone、Windows Desktopのβ版のデータを公開した。

 Windows Phone向けβ版はMicrosoftのWindows Phoneストアで公開されている。

 clip 1

 米ブログメディアのMicrosoft Newsによると、OneClipでは写真、画像、Webページ、テキストなどを、対応する端末上のアプリでコピーしてクラウドのクリップボードに保存しておき、他の端末上のアプリにペーストできるアプリという。OneClipはコピー履歴を残せるので、複数のコピーしたデータを後からペーストできる。

 Microsoftはアプリのマルチプラットフォーム化を進めており、OneNoteOneDriveOutlookOfficeなどがWindows、Mac、iOS、Androidで利用できるようになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -