ニュース
2015年07月24日 16時10分 UPDATE

スマホアプリ収益化サービスのメタップスがマザーズ上場

東証は、スマートフォンアプリの収益化サービスを手がけるメタップスのマザーズ上場を承認した。

[ITmedia]

 東京証券取引所は7月24日、スマートフォンアプリの収益化サービスを手がけるメタップスのマザーズ上場を承認した。公開予定日は8月28日。証券コードは「6172」。

 アプリの集客、分析、収益化プラットフォーム「metaps」と、ECサイト向けオンライン決済プラットフォーム「SPIKE」が事業の柱。

 2007年にイーファクターとして設立し、11年にメタップスに社名変更。シンガポール、中国、英国、韓国に子会社を設立するなどグローバルに事業展開してきた。

 14年9月〜15年5月期の連結業績は、売上高が29億6608万円、営業損失が2億5864万円、純損失が2億7809万円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -