ニュース
2015年08月27日 19時27分 UPDATE

日本のモノづくりを“世界デビュー”させたい――スタートアップ製品の流通、世界展開を支援 「DMM.make SELECTION」始動

DMM.comは、ハードウェアスタートアップ製品の販売・流通面のコンサルティングサービス「DMM.make SELECTION」を始めた。拡販ノウハウを提供し、世界展開も含め支援する。

[片渕陽平,ITmedia]

 DMM.comは8月27日、ハードウェアスタートアップ製品の販売・流通をサポートするサービス「DMM.make SELECTION」をスタートした。経験が少ないスタートアップが着手しにくい量産時の販売・物流面のコンサルティングや拡販支援を行う。

photo 企画・試作開発から物流・販売までを担う

 同社はこれまで「DMM.make 3Dプリント」「DMM.make AKIBA」など、スタートアップが製品を企画・開発できる環境を整えてきた。だが、試作段階のクラウドファンディングなどでは成果を収めても、次のフェーズとなる一般の商業ベースではうまくいかない事例が少なくなかったという。

 「DMM.make SELECTION」では、製品の量産化に進み、本格的に展開するフェーズを支援するのが狙い。一般販売する際の商流の活用の仕方や展開パターンなどのノウハウを提供し、拡販の基本戦略をメーカーとともに立案していく。

photo

 国内だけでなく、サンフランシスコ、ベルリン、インドなどに物流法人を設立し、現地を拠点に海外の大手ECサービスや法人にも売り込む。メーカー側には各国で異なる規約や認証、保証、免責について情報提供し、世界展開を両面で支援する。

photo 日本はもちろん、サンフランシスコ、ベルリン、インドなどに拠点を設置 

 ECサイト「DMM.make STORE」も販路の1つとして活用。受注販売にも対応し、製造リスクや在庫管理コストをコントロールする。DMM.make SELECTION製品の第1弾として、ゼクウ・モータースの大型電動バイク「zecOO」(959万400円・税込)、アイツーアイ技研の小型3Dプリンター「Moo-del nano」(価格未定)などの販売を始めた。

photo 大型電動バイク「zecOO」(ゼクウ・モータース)
photo iPad/iPhoneとBluetooth接続するMIDI鍵盤「MISELU C.24」
photo 趣味が同じ人のスマホを近づけると、同じ色に光るアクセサリー「AYATORI」(vincle)
photo 「お風呂上がりの女の子の匂い」など様々な匂いを出す「ZaaZ 3」
photo タッチセンサーMIDIキーボード(DMM.make AKIBA)
photo 持ち運び可能な小型3Dプリンター「Moo-del-nano」(アイツーアイ技研)

 .make事業部の坂口秀之アライアンスプロデューサーは、「DMM.make AKIBA」で多くの企業や開発者と接している経験を踏まえ、「我々がやりたいのは、立ち上げから関わっている製品をきちんと形にして(パッケージや流通の)アドバイスをすること」と日本のスタートアップやメーカーの“世界デビュー”への思いを話す。

 坂口プロデューサーは「プロトタイプ段階のクラウドファンディングでは、普通のメーカーなら考慮するべき利益構造や製造原価を考えていないケースも多い」と、一般流通が進みにくい要因を指摘。ハードウェアスタートアップが事業拡大を目指す上での販売・流通戦略の重要性を強調した。

photo DMM.makeの坂口秀之さん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -