ニュース
2015年11月18日 15時22分 UPDATE

Cerevo、スマホ連携アラーム「cloudiss」 カレンダー内のスケジュールに合わせて起床時間を自動設定

Cerevoがスマホ連携する目覚ましアラーム「cloudiss」を発売。Googleカレンダーと連携し、予定に合わせて自動でアラーム時間を設定する。

[ITmedia]

 Cerevoはこのほど、スマートフォンとクラウド連携する目覚ましアラームガジェット「cloudiss」を発売した。価格は、直販サイト「Cerevo Official store」で1万2800円(税込)。

photo cloudiss

 6.5(幅)×91.5(高さ)ミリのアルミ削り出しボディにBluetooth通信機能を搭載し、連携スマホアプリからアラーム関連の設定を行う。

 音を止めるには手に持って縦にシェイクすることが必要で、かけたはずなのに無意識に止めてしまって寝坊した――という事態を防ぐ。Googleカレンダーの情報をもとに、最も朝早い予定に合わせてアラームを自動で設定したり、アラームを止めた後に予定を音声で読み上げる機能なども搭載する。

photo カレンダーと連携
photo スケジュールに合わせて自動で設定

 ボディにはボタンがなく、ボトルキャップのような上部をひねるとMicro USB端子や電源ボタンなどの操作部がせり出す。バッテリーを内蔵しており、1度の充電で約21日間利用できるので、旅行や出張時の持ち出しも簡単だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -